自宅ヘッドスパで使う炭酸水

自宅ヘッドスパで使う炭酸水

自宅でヘッドスパを行う際、必要不可欠なものと言えば炭酸水です。
炭酸水がなければ何も始まりません…。
では、どんな炭酸水を選べばいいのか、実践する前に知っておきましょう。

 

まず炭酸水にもいろいろと種類がありますが、「水」と「二酸化炭素」のみが配合されているものを選びましょう。
コーラやファンタなど甘味や香料が入っているものは皮膚トラブルを起こしてしまう恐れがあるので、純粋な炭酸水のみを使用してください。
おススメの炭酸水としては「ウィルキンソン タンサンPET500ml」と「KUOS(プレーン)」です。
ウィルキンソンはスーパーやコンビニでも販売されているので、まずは試してみたいという人におススメです。
一方のKUOSはインターネットでの販売となります。
1本あたり約70円と格安なので、大量購入したい人やヘッドスパを定期的に続けたい人におススメです。

 

しかし毎回、炭酸水を購入するのも結構お金が掛かるものです。
ましてや炭酸水で洗髪するとなると、1回で1リットル以上は必要になるでしょう。
少しでも節約したい人は、自分で炭酸水を作っちゃいましょう。
用意するものは重曹20gとクエン酸20g、2リットルの空ペットボトル、ミネラルウォーター2リットルです。
ミネラルウォーターについては沸騰させた水道水でも代用可です。
重曹とクエン酸を空ペットボトルに入れ、そこに「よく冷えたミネラルウォーター」を注ぎます。
そして蓋を閉めて振れば完成です。
ポイントはミネラルウォーターをよく冷やすことです。
炭酸水を自分で作れば、かなりの節約になりますよ。